http://vimeo.com/18338349
TACG氏が2ボイスシンセ初代Moog Taurusを1950ドルで売りに出ています。個人的に届けてくれるようですが、ニューヨーク市内のみ。http://vimeo.com/18338349

ビデオはTACG氏によるデモ演奏。 EQもエフェクターもかかっていない初代Taurusuの音を聞いてみてください。

さらにこのビデオは初代Taurusと3代目Taurusの比較がされていますが、3代目はややサイズが大きくなっているんですね。手で演奏する際には初代の大きさの方がペダルをつかみやすいといったところでしょうか。それから最初のビデオからも分かる通り、初代にはフィルターとボリュームがスライダーのようなものでコントロールできるのに対して、3代目では通常のモジュレーション、ピッチホイールに変わってしまっているようです。

via Matrixsynth

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です