Sugar Bytesからの新しいマルチエフェクターTurnadeは24種類あるエフェクターの中から最大8種類のエフェクターを同時に操作できる。とはいえ操作は至ってシンプル。

上のビオでではメインページの簡単な解説がされている。エフェクターは種類によって色分けされており、各スロットにドラッグすることで即使用することができる。ノブはMIDIコントローラーにアサインすることも可能。

上のビデオはDictatorページのチュートリアル。Dictatorという名前のフェーダーを動かすと、スロットに入っている8つのエフェクターのノブを同時に動かすことができるという大胆な機能。8つのエフェクター??想像できますか?

Editページのチュートリアル。それぞれのエフェクターの細かい設定がこのページで行われます。

ライブパフォーマンスにはもちろんのこと、音楽製作(やはりテクノ向けなのでしょうか、、)に物足りなさを感じたときに使える即効性のあるエフェクターです。個人的にはリズムトラックに動きを出したいときに使おうかと思案中です。 Mac/Windows スタンドアローン、AU/VSTプラグインで使用が可能。デモ版あり。179ドル。

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です