開発者Chris JeffsがリリースしたMonnixはユニークなサウンドエフェクトを作り出す新しいiOSシンセサイザー。iPhoneの画面3点を押さえることによって最大16のハーモニクスの分布をコントロールするよう設計されています。

全5ページから構成、メインのPerformページで最大3本の指で作り出すサウンドは、即Replyページに記憶され、iPhone本体を動かすことでピッチを変えることが出来ます。Sample & Hold ページでは音の部分音が設定されたテンポで再生可能に。FM ratio、Jitter(ノイズ)、エンベロープなどはSynthesis、Envelope/FMのページで設定。

コンセプトは非常に理数系、サウンドはSF映画のサウンドエフェクトに使えそうなもののように感じました。プリセットされた音源ではなく、指でさわりながら気持ちのいい音を探しだすことができるシンセサイザーの原点のようなアプリケーションです。

video from Wire to Ear

Monnix

Appストアにて¥250

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です