Novation Launchpadの可能性を広げてくれるAbleton Liveテンプレート集Isotonik Oktopad。残念ながらMax for Liveのインストールが必要。しかしこれによってLaunchpadのUser2モードでのアクションが多いに楽しくなる。

http://vimeo.com/18762683

  • Shuffer スライスされたビートをリアレンジ、例えば単調なオーディオループをリアルタイムで変形させることができる
  • Stutters DJ的なライブで重宝しそうなグリッチ、フィルター、ゲート系のエフェクトをリアルタイムでコントロールでる
  • Looping ループの位置、ループのサイズ、ループのオンオフをリアルタイムでコントロールできる
  • Send/Return 用意されている8種類のエフェクターのセンドとリターン、エフェクターのパラメーターをコントロールできる

特にAbletonLiveでDJやDJ的なライブをする際には即効性を発揮してくれそうなテンプレート。しかしマニュアルを見ないとどこにどのスイッチがあるのか見つけ出すのが大変、機能が多いのは嬉しいが、ライブの最中に迷ってしまいそうだ。マニュアルも いまいち分かりにくい。

自分で努力すればこのようなテンプレートを買う必要もないはずなのだが、このisotonik StudioというディベロッパーはAbletonLiveとコントローラーのもつ可能性をゴリゴリと掘り出しているという点でとても面白い。AKAI APCのためのテンプレートはもっとすごいことになっている様子。

Oktopad  £16,99

Max for live無償トライアル

LaunchPad

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です