とてもユニークな発想の製品を発表するeowaves、昨年11月にはアナログモノシンセDominoを発売したばかり。そして今回発表予定のKOMA(KOMA Electronikとは全く関係のないもの)は80年代のシンセにインスパイアされデザインされたという16ステップシーケンサー付きのアナログベースシンセサイザー。4列あるシーケンサーにはノート情報だけでなく、好みのパラメーターをアサインする事ができる。256のサウンドプリセットと256のパターンが組み込まれている。価格599ユーロ 下のビデオはプロトタイプのデモンストレーション。

eowave

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です