iPadの弱小スピーカー。これだけで音楽を楽しもうとはとても思えないのが本音。しかしあのデンマークの高級オーディオメーカーBang&Olfusenがipad専用のドッキング型スピーカーのリリースを発表。サイズ 36 x 21 x 7 cm 重さ1.25 kg、黒色のプラスッチックケースは縦にも横にも置けるエレガントな作りになっている。スピーカー部分は1/2インチのツイーターが3つ、2インチのウーファーが1つとり付けられてあり、設置の仕方によって使用されるスピーカーが選択され、リスナーに最適なステレオ環境が提供されることになる。再生周波数範囲は60Hz〜15kHz。バッテーリーの持ち時間は5時間。発売時期は未定だがe-mail登録をすると情報が提供される。価格は$730、もう1台iPadを買うことができてしまう価格だ、が。

BeoPlay A3

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です