Artiphonが発表したINSTRUMENT 1は「iOSのためのもっとも先進的な楽器」として開発されているMIDIコントローラ。高級硬材を使った美しいボディの中心にiPhoneが収められ、バーチャルフレットボードをかき鳴らしたりタップすることで、ギター・バイオリン・マンドリン・スティールギター・アップライトベースを演奏するような形でiOSアプリをコントロールすることができるようになるものだという。それだけではなく、マルチトラックレコーディングをするための機能や、D級アンプ内蔵のスピーカーが装備され、スタジオ内やライブパフォーマンスにおける新しい形の楽器として注目されるiOSコントローラ。


  • Compatible with any CoreMIDI-enabled iOS app and thousands of audio apps.
  • Patent-pending force-sensitive interface with six virtual frets and strings, and a strum section inspired by single-coil guitar pickups.
  • Accommodates five playing positions: guitar, mandolin, bass, violin, & lap steel.
  • High-quality onboard connections for headphones, microphone, ¼-inch stereo instrument cable, and MIDI in/out, and USB.
  • Controls for volume, instrument modes, and octave switching.
  • Rechargeable internal battery and 12v power input.
  • Integrated stereo speakers and a 30-watt, class-D amplifier.
  • Advanced control of multi-track recording apps including GarageBand, Pro Tools, and more.
  • Body carved of specialty hardwoods and bamboo from sustainable sources.
  • Designed and hand-built in Nashville, TN.


via Synthetopia

Tagged with:


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です