スタイロフォン・スタイルのタッチセンサーをさわりながら8ビットのサウンドを楽しむことができるカセットテープ型のシンセサイザーMixtapeAlpha。こんなコンパクトでありながらもエフェクターやレコーディング機能も付いています。

Open Music Labは現在クラウドファンディング Crowd SupplyにおいてMixtapeAlphaの第2次生産のための出資者を募集しています。これがMixtapeAlphaを手に入れる最後のチャンスだそうです。ゴールの設定は$6,000。$42の出資でMixtapeAlpha 1ユニット、$333でMixtapeAlpha 10ユニット、$2,590で100ユニット手にすることが出来ます!!

Mixtape Alpha

  • 4ボイス
  • 5ポリフォニー
  • 4×エフェクター
  • スタイロフォン・スタイルのトーン・ジェネレーター(コンティニュアス)
  • 6×ボタン トーンジェネレータ(ディスクリート)
  • ループパターン録音、再生
  • ハッカブル オープンソースコード公開中

 

Crowd Supply

Open Music Labs

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です