Ableton LiveをiPadからコントロールすることができるアプリ「TouchAble」が大きくバージョンアップし、「TouchAble 2」として間もなくリリース開始となります。グラミー受賞アーティスト(たとえば、ハービーハンコック)からベッドルームプロデューサーまで、世界中のアーティストがステージで、スタジオで、ツアーの移動中に利用している人気コントローラアプリです。再設計された「TouchAble 2」は安定性とパフォーマンス性を重視され、Ableton Live 9 と一体化する数々の新機能が加えられています。

すでに多くの競合iPadコントローラ(Lemur Live Control 2やConductr)がアプリ市場に並んでいるわけですが、今のところ「TouchAble 2」が一番多くの機能を持ち、Ableton Liveの必要な機能ほとんどをタッチすることのできるコントローラアプリです。TouchAbleが唯一触れていないのが「Liveのアレンジビュー」ではありますが、それでもハードウェアコントローラAbleton PUSHより機能が豊富といえます。


 

TouchAble 2の主な新機能

⁃    MIDIシーケンサー  

TouchAbleからMIDIノートの書き込みが可能になりました。Drum Modeにすればドラムループを簡単に製作、Chord Modeにすればノートの書き込み、レングス調整、ベロシティ調整を行うことができます。スケールを設定すれば難しいコードの書き込みも簡単に行える機能。

http://www.youtube.com/watch?v=s9luFTk6Z10&feature=share&list=PLk1d7kG0RMee8rK2LJvwHP46wX4csD2OQ (ユーザーガイドビデオ)

 

⁃    アイソモーフィック鍵盤

Ableton Pushと同じような配列のアイソモーフィック鍵盤が加えられました。ピアノ配列とは違った新しい演奏の楽しみを発見することができます。スケール・ノートリピート・アフタータッチ・オクターブチェンジ・ベロシティをコントロールするためのウィンドも表示され、演奏しながらのコントロールが可能になります。ベロシティにも対応。

http://www.youtube.com/watch?v=DtH_Vbdmp_Q&feature=share&list=PLk1d7kG0RMee8rK2LJvwHP46wX4csD2OQ

 

⁃    ブラウザーへのアクセス(Live 9)

セッションビューを見ながらの作業中、TouchAbleからLiveのライブラリーに直接アクセスすることが可能になりました。インストゥルメントを変更することやエフェクターを加えることなど。VST/AUプラグインにもアクセス可能です。または、ドラムラックにサンプルを挿入するようなことも可能です。

http://www.youtube.com/watch?v=OLsBtk2Hhfk&feature=share&list=PLk1d7kG0RMee8rK2LJvwHP46wX4csD2OQ


⁃    ネイティブLiveテンプレート

プラグイン(エフェクター・インストゥルメント)AU/VSTのプラグインにアクセス、エディットすることが可能。いくつかのネイティブプラグインはLiveと同様のインターフェイスが表示されます。下の画像はEQ 8とAuto Filterの画面。


⁃    外部MIDIコントローラを使ったMIDIマッピング

コントローラがコントローラをコントロール? TouchAbleに外部MIDIコントローラをマッピングすることが可能になりました。確かにiPadはX=Yコントローラのような連続的な情報をコントロールをするには便利なのですが、ノブのようなものをコントロールするにはやや扱いにくい部分があります。デモンストレーションビデオでもあるように、KORGのNANOシリーズのようなミニコントローラはベストマッチ!!

http://www.youtube.com/watch?v=-mU7KQbbag4&feature=share&list=PLk1d7kG0RMee8rK2LJvwHP46wX4csD2OQ

 

 

⁃    テンプレートエディター

今回のバージョンアップで個人的にはもっとも気に入っている部分なのですが、TouchAble 2 はユーザー自身がコントローラをデザインすることができるテンプレートエディターが追加されました。コントローラエレメント(XYパッド・フェーダー・ ロータリーノブ・ボタン・コンテイナー)を使ってデザインし、Ableton LiveのパラメーターもしくはMIDICC/Noteをアサインすることができます。数ページに渡るテンプレートを作ることや、TouchAbleのモ ジュールを組みあわせた表示も可能です。

http://www.youtube.com/watch?v=EGNb07WyCwY&feature=share&list=PLk1d7kG0RMee8rK2LJvwHP46wX4csD2OQ

 

  •  TouchAbleユーザーは無償アップグレード可能
  • Ableton Live9/8 Intro/Standard/Suiteに対応
  • iPad全シリーズに対応
  • サーバーソフトウェアはOS X 10.5以降、Windows XP以降に対応

 

Touchable

 

 

 

 

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です