1994年にAphex Twin (Caustic Window名義)によって制作され、未発表のままに終ったアルバム。この未発表アルバムがクラウドファンディング「Kickstarter」に登場したのは今年の4月のこと。

ことの発端は、エレクトロニック音楽の代表格ともいわれるAphex Twin の未発表アルバム(テストプレス盤)をAphex Twin を含む4人が所有しているという事実が明らかになったことだった。その後音楽掲示板サイトWATMM を通じ多くの議論が重ねられた後に、アルバムの権利を持つRephlex RecordsとAphex Twin からこのアルバムのデジタル配信をする合意を取るに至った。

KickStarterでは「このテストプレス盤を購入するための資金集め」を目的として行なわれ、出資者に対してはこのアルバムのデジタルコピーを配布するという内容のキャンペーンが行なわれた。

目標金額 $9,300 を大きく上回る$67,000 の資金を集めKickstarterは終了。

現在このテストプレス盤はe-bayオークションにかけられており、オークションの収益は3分割され、Aphex Twin、チャリティー、そしてKickstater出資者への払い戻しが予定されている。

デジタル時代における文化運動ともいえるような象徴的なニュース。

そして私たちにとってもっと喜ばしいことは現在このアルバムをYouTubeで聞くことができることだ。

 

 

via All Digital Music

The Verge

 

 

 

 

 

 

One Response to Apex Twinの1994年の未発表アルバムをYouTubeで視聴可能

  1. gmail より:

    ファンがアーティストに還元できるように思案した試みも、結局違法アップロードされてメディアのネタにされてしまうのですね

gmail へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です