MPCTouch_ortho2_web_1200x750

 

AKAI Professional はMPCシリーズの新機種MPC Touchを発表しました。MPC Touchはマルチタッチ式カラーディスプレイを搭載。スクリーンに直接手を触れながらサンプル波形を編集したり、MIDIイベントを書き込んだり、エンベロープの調整を行ったり、サンプルをチョップしたり、エフェクト操作を行ったり、iPadとおなじような感覚での操作を行えるようになります。

予想とは反し、MPC Touchは前シリーズと同様のコンピューターとの接続が必要なハイブリッドタイプのMPCです。しかしコントローラのサイズはかなりスリム化され、しかも過去と断ち切れたかのような黒ベースのシャープなデザインが目を引きます。

そして何と言ってもMPCの最大の武器は16個のパッド。そして全シリーズRenaissanceでかなり評価が高かったオーディオインターフェイスがどのように進化しているのかが楽しみです。

MPCの逆襲!

11月販売開始、価格$799

 

araabmuzik

 

  • 7インチ、マルチタッチ式ディスプレイ
  • 16段階のベロシティ対応、RGBバックライト付きMPCパッド
  • 2-in/2-out オーディオインターフェイス
  • タッチインターフェイスを使うステップシーケンサー
  • XYFX コントロールによるリアルタイムエフェクト操作、ダイナミクス調整
  • Phrase Looper, enables connection of any instrument to create loops
  • レベル、パン、VSTエフェクト調整のためのパッドミキサー
  • サンプルエディットコントロール、サンプルのトリム、チョッップなど
  • パフォーマンスに対応する4つのタッチセンサー式コントローラノブ
  • ディスプレイパラメーターを操作するプッシュ式エンコーダノブ
  • MPCソフトウェア、20GB相当のサンプルサウンド付属

 

 

AKAI

更新中

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です