ReProAlphaUI

 

ドイツ・ベルリンのソフトウェアメーカーU-heが、シーケンシャルサーキット1981年のアナログモノフォニック・シンセサイザーPro-1をエミュレートしたプラグインソフトウェアRePro-1のアルファバージョンを公開しました。RePro-1アルファ版はPCとMacのVST/AUに対応しています。

「リサーチ用ソフトウェア」として無償配布されているRePro-1アルファ版は、年内発売が予定されているフルバージョンの一部の機能が制限されたバージョンですが、サウンドクオリティに関しては同等のものが備わっています。また、アルファ版は5つのフィルターモードを搭載していますが、それぞれのサウンドキャラクターやCPUの消費具合が微妙に違います。u-Heはこの違いに関してユーザーからのフィードバックを得ることによって、フルバージョンにどのフィルターを搭載するか参考にするとのことです。アナログシンセの名機Pro-1の完全再現に向けたU-heのリサーチに協力してみませんか。

RePro-1のアルファ版ダウンロードはこちらから。

U-he

Dirigent

 

One Response to シーケンシャルサーキットPro-1のエミュレーションソフト、U-he RePro-1 のアルファ版が無償公開

  1. […] ■シーケンシャルサーキットPro-1のエミュレーションソフト、U-he RePro-1 のアルファ版が無償公開 | いっかい/ikkai IF最高、後でためす。 […]

20160405 | ディストピアレーベル へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です