touchableipadiphone

 

本日リリースになったAbleton LiveコントローラtouchAbleバージョン3。前回の記事でも紹介しているように、今回のバージョンアップの大きな目玉となっているのは、USBケーブルを使った接続が可能になったことと、サーバーが新しくなったことです。ここ何日か使ってみて特に感心することは、セッティングの煩わしさが全くなくなったこと、そして安定性が抜群に上がったことです。

これまでもtouchAbleは複数のiPadを使ってLiveのプロジェクトを同時に操作することは可能だったのですが、今回のバージョン3からはiPad/iPhoneを何台でも同時に接続することができるようになっています。つまり、ipadを複数台持っている人であればtouchAbleを同時に立ち上げ操作することが可能だったり、私のように iPad1台とiPhone1台持っている人であれば、この2台のデバイスを同時に使うことが可能です。ひとつのデバイスではミキサーを操作、もうひとつのデバイスではエフェクターを操作するなど、考え方次第で様々な操作方法ができるようになるわけです。

iPhoneでtouchAbleを使用するにはtouchAble Mini という別のアプリを購入しなければならないのですが、今回のバージョンからtouchAble Miniはユニバーサル使用になっているのでこれからtouchAbleを購入しようと考えている人は参考にしてみてください。また、touchAbleとtouchAble Mini をバンドルしたセットアプリも間もなくリリースされるとのことです。

複数のiOSデバイスを同時に立ち上げLiveを操作するとなるとさぞ設定がややこしいのかと思いつつ、ipadとiPhoneを使って試してみたのですが、これがびっくりするくらい簡単でした。通常通り、それぞれのデバイスでtouchAbleを起動した後でネットワークを選択します。以上!これでデバイスからLiveを操作できるようになります。

 

touchablesetting22

touchAbleの設定画面、iPhone,iPad両方のデバイスでネットワークもしくはUSB接続を選択する

 

touchAble Consoleには下の画像のようにwifi経由で2つのデバイスが動作しているとの表示がされます。

 

touchableconsole222

touchAble Consoleには現在のネトワーク状況が表示される、ここでは2台のデバイスがWifiによって接続されている

 

ここではwifiを経由して接続を行いましたが、両方のデバイスをUSBケーブルで接続したり、片方のデバイスをUSBケーブル、もう片方をWifiで接続するような方法も可能です。

また、設定画面よりLink Mode という機能をオンにすると、それぞれのデバイスにどのようなサイズで表示を行うのか設定をすることもできます。

 

touchablelinkmode2

設定画面でLink Modeをオンにするとすく数台iOSデバイスを使った時の表示サイズを設定できる

 

 

iPadとiPhoneを使って、数年前では考えもできなかったコントロールセットを作ることが可能なんですね。(数年前まではiPhoneやiPadを複数台所有するなんてこともかんがえませんでしたが) iPadを3台、4台使ったならハリウッド映画並みの未来型コントロールセットになるのではないでしょうか。ま、見た目はさておき実用的なところで考えるなら、例えば二人でライブを行うような場合にLiveのプロジェクトを2つのデバイスから同時に操作することができるようになるのは便利ですね。ライブでなくてもリビングルームで友達同士軽くセッションをするなんてことも楽しいに違いありません。

今のところ、touchAbleはアレンジウィンドのコントロールをすることができません。でも近い将来アレンジウィンドへのアクセスも可能になったならば(おそらくtouchAbleのディベロッパーならばやってくれるに違いありませんが)スタジオ内で、友達と一緒にひとつのプロジェクトのアレンジを行うことができるわけですよね。それはそれできっと楽しい音楽制作になるに違いありません。

 

touchableipadiphone2

 

touchAble

 

 

 

Tagged with:
 

5 Responses to touchAble V3 : iPadとiPhoneを使ってAbleton Liveをコントロールしてみる

  1. noiz より:

    いつも楽しく拝見しています!
    iPadとiPhoneで連携興味があります。iPadはセッションビューでiPhoneはエフェクトコントローラとして使ってみたいです!

  2. kuro より:

    iPad2台で利用できましたヽ(´ー`)ノ

    ちょっとホコリをかぶっていたiPad3はコレ専用でもいいかもしれません。

  3. tetora より:

    iPhoneでコントローラーのサブ機として、
    音量やクリップの操作を行いたいです。
    また自由な姿勢でパソコンの画面を
    見ずに操作を行うことで、制作の
    新しい可能性が広がることに期待します。

  4. […] touchAble3使用レビューtouchAble V3 : iPadとiPhoneを使ってAbleton Liveをコントロールしてみる […]

  5. mental より:

    こんにちは。
    いつも記事を拝見し勉強させていただいています。

    Ipadのtouchable3のことでお聞きしたいのですが
    コントロールサーフェスにはtouchableと出てくるのですが
    MIDI入力にtouchableと出てこずに困っております。
    何かアドバイスをいただけたらと思い書きこませていただきました。
    宜しくお願いします。

    これからも拝読しますので新着記事を楽しみにしております。

    win7 64bit LIVE9,2b USB&wifi接続

noiz にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です