NAMM2012、KORGからは2種類のKAOSSファミリーが発表になる。iPhoneアプリiKaossilatorによって認知度を上げたKaoss、今度はハードウェアでの戦いに挑むようだ。赤色のMini Kaoss Pad2と黄色のMini Kaossilator2。Miniというだけあって可愛らしい携帯電話のような形をした手のひらサイズのマシンになっている。やはりMIDIが付いていない。

Mini Kaoss Pad2

プログラム数: 100

プログラムカテゴリー: フィルター (15), モジュレーション (15), LFO (20), ディレイ(10), リバーブ (5), ルーパー (20), ボコーダー (5), シンセサイザー (10)

デモサンプル: 6 プリセットループ (House, HipHop, Electro, Breaks, Dubstep, D&B)

サンプリング周波数: 48 kHz

AD/DA : 24-bit

入力端子: ラインインプット (stereo mini jack type)

出力端子: ヘッドフォンアウトプット(stereo mini jack type)

データストレージ: microSD card (512MB – 2GB) microSDHC card (2GB – 16GB) *SDXC cards cannot be used.

電源: 単3電池 x 2 AC アダプター(オプション)

電池寿命: およそ5時間 (ニッケルメタル電池使用の場合)

寸法 (W x D x H): 76 mm x 128 mm x 25 mm

重量: 105 g

オプション: AC アダプター

アクセサリー: マニュアル, 単3電池x2

 

追記 MP3プレーヤー搭載なのでDJ的なプレーも可能、またマイクロフォン、スピーカーも内蔵しているのでいろいろな使い方ができそうですね。

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です