RetronymsからリリースされているiPadアプリTabletop。様々なディバイスをつなぎあわせ音楽環境を作り、音楽を制作するアプリケーション。ディバイスはシンセ、エフェクター、シーケンサー、ターンテーブルなど様々な種類の物があり、アプリ内部で購入ができる仕組みになっている。値段はフリーのものから¥850のものが用意されている。

そんなTabletopの新しいディバイスとして、AKAI MPCが加わることが正式発表された。iPad用のサンプリングマシンとして期待が高まるだけでなく、MPCとTabletopのディバイスとのコンビネーションも面白いことになりそうだ。スタンドアローンAKAI MPCアプリを購入している場合は、Tabletop MPCは自動的にアンロックされるという情報が記載されている。ということは先日NAMM2012で発表された AKAI MPC FLYのアプリとはこのことだったのだろうか??

NAMM2012以来、いろいろな物を待たされている我々ですが(苦笑)、とにかくはやく発売してもらいたいです。

Retronyms

App Storeにて¥850

いっかい AKAIの復興はいかに?その3 MPC Fly遂にに登場

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です