JS1KというJavaScriptを使ったアプリケーションのコンテスト、それも1k(1024バイト)以下のアプリケーションという面白い条件のついているものなんです。そこで発表されているとってもイカした「しゃべるシンセサイザー」js1k SpeechSynthesizerのデモバージョンが公開中。webブラウザーで遊べます。

diz is a spich syntheSizer in oan kay…….と書いてある部分に文字をタイプすると同時に発声。タイプが終わったあとにエンターキーを押すと、その文章もしゃべってくれます。あのロボットボイスです!ではこちらで楽しんでください。

 

JS1K

Tagged with:
 

One Response to しゃべるシンセ JS1K Speech Synthesizer

  1. Thanks a lot for this post.
    Since JS1k, I optimized the Speech Synthesizer down to 909 bytes

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です