フランスのグルノーブルにあるソフトウェア会社XILS-labからリリースされたプラグインシンセサイザーOxium。アナログサウンドをメインとした、2オシレーター、2LFO、エンベロープ、フィルター、そしてアルペジエーターと4エフェクターを持つシンセ。特に強力なのはモジュレーション。パフォーマンスシンセサイザーと呼ばれているように、MIDIアサイン可能なノブがいくつも並び、外部コントローラーのノブを回しながら演奏すれば、自分だけのオリジナルサウンドを簡単に作ることができるモダン・シンセ。デモバージョンがあるので試してみて。通常価格€99、8月15日まで€69

XILS-lab

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です