イギリスのエディンバラに拠点を置くLucky Frameはも音楽をベースにしたチャレンジ性のあるゲームをリリースしているインディーゲームメーカー。今回リリースとなったiOS専用の音楽ゲームWave Tripは、アーケードタイプの2つのボタンを操作して宇宙船をコントロールし、コインを集め、障害物を避けながら得点を集めていくゲーム。ゲームとしては昔からよくあるスタイルではありますが、すべての出来事が音楽のパーツとなり、音楽を徐々にビルドアップさせながらゴールを目指していくものなので、電車の中で遊ぶ時にはヘッドフォンが必要。25曲用意されているトラックはクリアーでファンキーなエレクトロニカ。妙な浮遊感が病み付きになってしまうオーディオビジュアル世界です。

さらにこのWave Tripではユーザー自身がグリッドベースの簡易クリエーターを使い音楽を作ることができ、作った音楽で遊ぶことや、シェアすることも可能。

 前作Bad Hotelも同じく音楽をベースにしたゲームですが、こちらの方はもっとシュール。ぜひランチタイムに遊んでみてください。

Lucky Frame

App Storeにて¥170

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です