アメリカのペンシルベニア州に拠点を置くPittsburgh Modular からアナウンスされたモジュラーシステム CELL[48]。ユーロラックタイプのモジュールが収められた3種類のシステム(System1/System2/System3)が用意されている。ハードウェアならではの大型ノブ、サクラの木が使用されている木製ラックに収められた「新しいモジュラーシンセサイザー」は見るからに美しい。

上の画像はCELL Complete System( $2099 )

CELL[48]System 1

モジュラーシステムを組む上での導入部となるシングルボイスのアナログモノフォニックシンセサイザー。コンポーネントは内部接続されパッチケーブルを追加することなく作動することができるが、ユーザーによるパッチ接続も可能となる。

  • Synthesizer Block Module
  • M3 Module
  • Midi2 Module
  • Outs Module
  • Cell[48] System 1 MSRP: $599

 

CELL[48]System 2

モジュラー式エフェクトプロセッサー。オーディオ信号やボルテージ信号を加工するためのモジュールが収められている「シグナル・マニピュレーション・パワーハウス」

  • Analog Delay Module
  • Sequencer Module
  • LFO2 Module
  • Toolbox Module
  • Modulator Module
  • Cell[48] System 2 MSRP: $699

 

CELL[48]System 3

テキスチャーや複雑なサウンドスケープを生成するための実験的なアナログモジュラーシンセ。標準のシンセサイザーシンセサイザーのような規制をもたないユニークな「サウンドラボラトリー」

  • Oscillator Module
  • Bender Module
  • M3 Module
  • VC Bend Module
  • Filter Module
  • Dual VCA Module
  • Cell[48] System 3 MSRP: $799

 

 

Pittsburgh Modular Synthesizers

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です