ぎゃーなんだこれはー!! かつてのYAMAHAエレクトーン黄金時代を彷彿させる電子オルガンが2011年のNAMMで登場します。やってくれましたこのデザイン、さらにビックリするのは7つのアンプ、15のスピーカーが搭載(椅子にもスピーカーが)されているらしいです。Lowreyというアメリカのメーカーで1960年代から存在しており、かつてThe Whoなども使用していました。詳しくはサイトからどうぞ。

via Synth me

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です