こちらも話題沸騰中。昨日発表になったばかりのアナログベースシンセサイザーMoog Minitaur。フットペダルシンセTaurus 3のパッケージデザイン版 であるMinitaurはMoog-yアナログシンセのサウンドとパワーはそのままで、サイズはわずか21,5×13,3 cm、1,3kgに。まだ本物のMoogを手にしたことのない我々が目を輝かせる理由はなんといってもUS$679という値段。本家のTaurus 3は重さ20,5kgで価格US$1699。同じくパッケージ型モノシンセDaveSmith Mophoと違って一つのノブにつき一つのファンクションなので使い勝手は断然こちらが上。


Moog Minitaur

 
 
 
 
 

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です