今でも根強い人気のNovationのAbleton Live専用ハードウェアコントローラLaunchPadですが、本日リリースになったLaunchPad for iPadはコントローラではなく、付属するループ素材を使って気軽にビート音楽をリミックスしていくことができるアプリ。全8トラック、各トラックにはそれぞれ6つのループをロードすることができ、ボリュームフェーダーとフィルターフェーダー、エフェクターにはフィルターとリピーターが付いている。残念ながらユーザーライブラリーからの読み込みはできないよう。単純です。でもこの単純さがLaunchpadのいいところ。もっと頑張ってみたい人はハードウェアを手に入れましょう。しかしなんといってもフリー。

Novation

App Storeにて¥フリー

Tagged with:
 

One Response to Novation Launchpad for iPad リリース なんとフリー!

  1. […] ンチパッド x16;3色LED装備、ベロシティ対応 •    iPad との接続(NovationのフリーアプリLaunchpad App、Launchkey Appとの統合、他のiOSアプリを使用することも可能) •    Mac および Windows と […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です